「虫とりに行こう」

 新たな企画として、「虫とりに行こう」を実施します。

 園内でさまざまな虫たちを探す、親子で楽しめる体験教室ですので、ぜひご参加ください。 

「虫とりに行こう」

日 時 : 令和4年7月23日(土)・24日(日) 午前10時~正午

内 容 : 夏の森でさまざまな虫たちを探す(雨天中止)

講 師 : 自然写真家 永幡 嘉之 氏

対 象 : 事前申込 小学生とその保護者 各日先着10組20人

費 用 : 入園料300円(小学生無料)

持ち物 : 虫かご、虫とり網

申 込 : 7月1日(金)から電話で野草園へ

      📞023-634-4120

※新型コロナウイルス感染状況によっては中止となる場合があります。

ウツボグサ開花

 学習センター東側登り口の所にウツボグサ(シソ科)がたくさん咲き始めました。丁寧に見てみると、シロバナも混じっています。近づいてよく見ると、なるほどシソ科の花らしい形をしています。名前の由来は、海にすむ魚ウツボの名前の由来と同様です。細長いの花穂の形が、武士が弓矢を入れて背負った道具である靫(うつぼ)に似ていることに由来しています。植物の名前の由来は、本当にいろいろあります。

アジサイロードのエゾアジサイ 光と影のコントラスト

 アジサイロードのエゾアジサイ(アジサイ科)が咲いています。杉林の中のアジサイロード、木漏れ日が差し込むところと影になる所のコントラストが綺麗です。

 エゾアジサイは、北海道と本州日本海側の山地の斜面や沢沿いに生える日本固有種のアジサイです。両生花の周りの装飾花の色がコバルトブルーでとても綺麗です。額咲きなのでガクアジサイととてもよく似ていますが、葉に光沢がなく薄手です。

開園日について

アーカイブ