2.イベント

四季観察会 第5回

投稿日:2013年2月18日

2月17日(日)、冬期休園中の野草園を臨時開園し「四季観察会」を行いました。

この観察会は、1年間を通して野草園や周辺の自然を観察していただけるように春から実施しています。

全5回の観察会となっており、今回が最終回です。

当日は天候に恵まれ、観察日和となりました。講師は野草園で案内ボランティアを務めている志鎌節郎さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 冬の園内では植物の冬芽や動物の足跡を観察することができます。

 まずは野草園で発見された世界に1本しかない新種「ミヤマカスミザクラ」の冬芽を観察し、

発見者である志鎌さんにその特徴について解説してもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらはノウサギの足跡です。同じ場所を往復したようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キツツキが空けた穴も確認できました。

 

四季観察会は来年度も実施いたします。ホームページや市報にて募集予定です。

木工工作教室

投稿日:2012年8月12日

8月11日(土)に、今年度2回目の木工工作教室を開催しました。

『夏の野草園祭り』の際にも多くの参加者がありましたが、

今回も夏休みに工作を楽しむ親子で賑わいました。

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

材料や道具は全てこちらで準備していたので、初めての方でも

気軽に参加できたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きなカブトムシを作った子もいました。

 

夏の野草園祭り

投稿日:2012年8月2日

7月28日(土)、29日(日)に「夏の野草園祭り」を開催しました。

ミニSLの運行、ラベンダースティック作り、木工工作教室、バクダン菓子の無料配布など

夏休みにぴったりのイベントが盛り沢山でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミニSL(7月28、29日)

ミニSLとミニ新幹線は何度でも乗り放題でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラベンダースティック作り(7月28日) 

野草園で朝、摘み取ったラベンダーを使ってラベンダースティックを作りました。

大変盛況で、中には集中して5本、6本と作る方もいらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが完成品です。ラベンダーのいい香りがします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木工工作教室(7月29日)

木工工作教室は夏休みの工作をする親子で賑わいました。

次回は8月11日(土)を予定しています。

お申込みは電話で野草園まで。 TEL:023-634-4120

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バクダン菓子の振舞い(7月29日)

皆さんはバクダンをご存じでしょうか?

米や豆などを密封して加熱し、外気に触れた時の急激な気圧の変化によって

膨らませるお菓子です。

その際に爆発音がすることから、バクダンと呼ばれています。

バクダンの実演を行なうと、子供たちはバクダン屋さんに興味津々でした。