カレンダー

2015年4月
« 3月 5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

カテゴリー

アーカイブ

観察日記

縁起が良い名前の「エンレイソウ」

投稿日:2015年4月19日

花は目立ちませんが、面白い花があります。

 

4.19 エンレイソウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンレイソウ(ユリ科)

直立した茎の頂に、大きな丸みのあるひし形の葉(長径10cm程)を3枚輪生し、その中心から出た花柄の先に、褐紫色と緑色の混じった小さな花を、少し傾けて付けます。でも、これは花弁でなく、萼に相当するものです。漢字では「延齢草」。縁起の良い名前で、根茎は胃腸薬となるそうです。

 

 

目立たない花をもう1つ紹介すると……

4.18 ヒメカンアオイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒメカンアオイ(ウマノスズクサ科)

本州~四国に分布する常緑の多年草。カンアオイの仲間では小型です(花径は1.5㎝程)。「吉林の庭」の樹下に生育していますが、葉に隠れているので、花は全く目立ちません。葵に似た葉が、観賞の対象とされるようです。ギフチョウの食草としても知られています。

 

 

4.18 キバナノアマナ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キバナノアマナ(ユリ科)

本州中部以北の、比較的湿気のある草地等に自生する多年草。群生はしないでポツポツ生え、平たい線形の葉を付けます。花茎を10cm程伸ばして、先端に3~5個の小形の淡黄色の花を付けます。

 

 

4.18 ミチノクフクジュソウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミチノクフクジュソウ(キンポウゲ科)

本種は、フクジュソウとは別の種類です。開花が2週間ほど遅く、茎が枝分かれをし、萼片が小さい等の特徴があります。本園では、フクジュソウと並べて植栽していますので、比べてみてください。