観察日記

ミスミソウより大きい

投稿日:2013年4月5日

 日光が当たると花を開きます。

 

 

オオミスミソウ(キンポウゲ科)

 3月末から花を開いてきました。光をいっぱい受けて、大きく

花を開いています。すると、虫も寄ってきます。ミスミソウ、スハ

マソウに似て全体が大形です。

 

 ミズバショウの花も出てきました。

 

 

ミズバショウ(サトイモ科)

 ミズバショウの仏炎苞の先が出てきました。4月中ごろには

きれいな花を見ることができます。

 

 ネコヤナギより山側に生えます。

 

 

 

ヤマネコヤナギ(ヤナギ科)

 ネコヤナギと違って乾燥した山に生えるので、ヤマネコヤナギ

です。銀白色に輝いている花が青空に映えます。もう少したつと

雄花は黄色くなります。雌花は淡緑色になります。