カレンダー

2012年5月
« 4月 6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

カテゴリー

アーカイブ

観察日記

めずらしい植物のナンブソウ

投稿日:2012年5月21日

 

 昨年は咲かなかったナンブソウ。今年は咲いてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナンブソウ(メギ科)

 深山の落葉樹林内に生える多年草です。花茎は直立し、白色の花を

穂状につけています。花は萼片と花弁が退化し、白色の雄しべと雌しべ

があります。深樹の小径で咲いています。

 

 葉が車輪のようなクルマバツクバネソウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クルマバツクバネソウ(ユリ科)

 ツクバネソウの仲間ですが、葉が車状に多くあるので、ツクバネソウとは

区別出来ます。花びら状のものは、外花被片で、内側に線形の内花被片

が4個あります。

 

葉が4枚のツクバネソウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツクバネソウ(ユリ科)

 深山の林内に生える多年草です。葉は茎の先に4枚輪生しています。

外花被片は4個、内花被片はありません。雄しべは黄色で8個、雌しべ

の先は4つに分かれています。

 

 

滋養強壮薬のアマドコロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アマドコロ(ユリ科)

 山地や野原などに生える多年草です。根茎は球状にならずに

細長く地下をはい、その先端から、稜のある茎を立てます。花は

6個の花被片が先端を残して筒状に合着しています。これは、

アマドコロの仲間の特徴です。根茎を乾燥したものを萎蕤(いずい)

と呼び滋養強壮に用いるそうです。