開園日について

カテゴリー

アーカイブ

未分類

朝開いて夕方しぼむノカンゾウ

投稿日:2013年8月30日

 花は一重です。

 

ノカンゾウ(2)8,17

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノカンゾウ(ユリ科)

 やや湿ったところに多い多年草です。属名のHemerocallisは

1日美しいという意味です。ノカンゾウの仲間は匐枝を出して増

えます。

 

 紅葉もきれいなホツツジ

 

ホツツジ8,17

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホツツジ(ツツジ科)

 日当たりのいい山地に生えます。枝先に円錐花序を

だして淡紅白色の花が多数咲きます。花冠は3個の裂

片に分かれ先はそり返ります。花柱はやや上に曲がり

ます。

 

 旗弁に紅紫色の斑点があるメドハギ

 

メドハギ8,17

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メドハギ(マメ科)

 日当たりのよい草地に生える多年草です。葉は3小葉からなり

茎に密生します。花は葉腋に数個ずつつき黄白色です。名は茎を

占いの筮(めどき)に使ったことによります。後に竹で作った筮竹

が多くなりました。

 

花がハスに似ているレンゲショウマ

投稿日:2013年8月21日

花がハス、葉がサラシナショウマに似ています。

 

レンゲショウマ(2)8,9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レンゲショウマ(キンポウゲ科)

山地の落葉樹林内に生える多年草です。葉は2~4回

3出複葉です。茎頂にまばらな総状に淡紅紫色の花を

開きます。花弁状のものは萼片で、雄しべを囲んで直立

しているのが花弁です。

 

 葉が羽状に中裂するユウガギク

 

ユウガギク8,17

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユウガギク(キク科)

 山野の道端などに普通に生える多年草です。地下茎を

のばして増えます。舌状花は白に近い。柚の香りがすると

言われますがあまり柚の香りはしません。

 

 花の内側に白い毛が密生するガガイモ

 

ガガイモ8,17

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガガイモ(ガガイモ科)

 つる性の多年草で、地下茎を長く伸ばして増えます。

葉は対生し長卵状楕円形で先はとがります。葉腋から

花序をだし、淡紫色の花をつけます。 

山形市が基準標本のビロードトラノオ

投稿日:2013年8月17日

 葉の手触りがビロードのようです。

 

ビロードトラノオ8,6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビロードトラノオ(ゴマノハグサ科)

 茎の先の長い穂に多数の花をつけます。葉の両面に

ビロードのような軟毛が生えています。名は虎の尾の意

味で、花穂の様子が虎の尾に似ているからです。

 

 一節に3個ずつつくイワショウブ

 

イワショウブ8,4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イワショウブ(ユリ科)

 山地帯から高山帯の湿地に生える多年草です。茎葉は下部のものは

剣状で上部は鱗片葉になります。花は白色で一節に3個つきます。ロッ

クガーデンで咲いています。

 

 河原などに生えるカワラケツメイ

 

カワラケツメイ(2)8,4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カワラケツメイ(マメ科)

 マメ科マメ亜科は蝶形花になりますが、ジャケツイバラ亜科

の本種は蝶形花になりません。葉は偶数羽状複葉です。豆茶

などと呼んで茶の代用にするそうです。