開園日について

カテゴリー

アーカイブ

野草園からのおしらせ

紅葉の季節 桜咲く《ジュウガツザクラ》

投稿日:2020年10月14日
3.みどころ情報

DSC_0391 DSC_0249

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュウガツザクラ(バラ科)
紅葉が美しくなる季節、園内に桜が咲き始めます。もう落葉していますが、淡紅白色で八重咲きの花を、小枝にちらほらと付けます。名前は「十月桜」。10月頃から開花し、積雪のある冬は休んで、秋と春の2回花が咲く桜です。 (「野草の丘」や「バス停付近」などで見ることができます)

 

 

 

DSC_0311 (2) エゾリンドウ (6)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エゾリンドウ(リンドウ科)
リンドウと違って、茎頂だけでなく上部の葉腋の数段にわたって、青紫色の花を5~20個付けます。花が沢山ついて、見ごたえがあります。山地の湿地などに生える多年草で草丈30~80cm、葉は対生します。花屋で売られているリンドウは、エゾリンドウの園芸品種です。 (「薬草コーナー」付近・「水辺の花コーナー」で見ることができます)

 

 

 

DSC_0234 PA122970

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クマノミズキの果実(ミズキ科)
山地に生育し10m程の高さにもなる落葉高木です。夏、たくさんの白い小花の散房花序を付けました。(右側写真)今は、赤みがかった果柄と青黒い果実になっています。この果柄はこれからますます赤くなり、まるで珊瑚のように見えます。 (「ナナカマドの森」などで見ることができます)