開園日について

カテゴリー

アーカイブ

野草園からのおしらせ

一足先に紅葉《ヤマボウシ》

投稿日:2020年10月16日
3.みどころ情報

P6085299 PA163130

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤマボウシ(ミズキ科)の紅葉
夏に咲く白い苞の花(右側写真)の後にできた赤い果実もすっかり落ち、今は葉が暗赤色に紅葉しています。葉脈が湾曲して葉先に向かうミズキ科の葉の特徴がよくわかります。 (「中央広場」などで見ることができます)

 

 

 

P6286686 DSC_1163

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ムラサキシキブ(シソ科)の果実
山地や野原に生える落葉低木です。初夏に淡紫色の小花を咲かせていましたが(右側写真)、今は径3mm程の紫色の果実をたくさん付けています。葉が散った後もこの果実はずっと残っています。きれいな紫色の実が、名前の由来です。「ハーブ園」では、ムラサキシキブの園芸種「コムラサキ」を見ることができます。 (「ミズバショウの谷」などで見ることができます)

 

 

 

DSC_1020 DSC_0174 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブナ(ブナ科)の黄葉
ブナの木が黄葉し始めました。卵形の葉が黄色くなり、一部は枯れ始めています。例年かたい殻に包まれていた果実は割れて落ちますが、今年は非常に少ないようです。({中央広場」で見ることができます)