開園日について

カテゴリー

アーカイブ

野草園からのおしらせ

シライトソウ 木陰で風に揺れる姿が・・・

投稿日:2021年6月8日
3.みどころ情報

シライトソウ(シュロソウ科)が、風に揺れている姿は素敵です。静止画よりも動画のほうがいいかもしれません。鳥のさえずりもエゾハルゼミの鳴き声も入ります。

 

【「ひょうたん池」西側・「ロックガーデン」で見ることができます】

 

DSC_0793DSC_0795

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シライトソウ(シュロソウ科)

秋田県~九州の山地の木陰に生える多年草で根生葉はロゼット状です。花茎は15~40cmになり、柄のない線形または披針形の小形の葉をつけます。花茎の先に長さ10~20cmの総状花序を出し、白花を多数つけ、下から順に咲き上がります。花被片は6個で先が太い線形、上方の4個は長く、長さ8~12mm、下方の2個はごく短くなっています。