開園日について

カテゴリー

アーカイブ

野草園からのおしらせ

サンショウの果実 赤・黒 鮮やか

投稿日:2021年9月15日
3.みどころ情報

サンショウ(ミカン科)実が色づきました。葉の緑、果実の赤・黒のコントラストが鮮やかです。野草園はすっかり秋、いろいろな果実が実り、花とは別の楽しみ方ができる季節になってきました。

 

【「七草の庭」 園内プレートNo.22付近などで見ることができます】

 

DSC_0993DSC_0995

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0994OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンショウ(ミカン科)

日本全土の山野の林の中や林縁に普通に見られる落葉低木で、庭などにも植栽されています。刺が多く、小枝の葉の基部に1対あります。葉は、奇数羽状複葉、小葉は長さが1~3.5センチで11~19枚あり、長楕円形で縁はぎざぎざです。春になると葉の付け根に、緑黄色の小型の花を多数つけます。雌花と雄花が別々の雌雄異株で、秋には表面がでこぼこした小さい球形の果実をつけます。やがて、果実は赤く熟して、果皮が裂けて中から黒い種子がこぼれだします。