開園日について

カテゴリー

アーカイブ

野草園からのおしらせ

すっかり葉が落ちて青空に映える《イイギリの果実》

投稿日:2020年11月17日
3.みどころ情報

DSC_0284DSC_0282

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イイギリ(ヤナギ科)の果実
イイギリの木がすっかり葉を落とし、真っ赤な果実が小春日和の青空に映えます。たくさんの果実は、まるでブドウのように垂れ下がり、まるで赤い房状の花が咲いているようです。(「スワンヒルの庭」で見ることができます)

 

 

 

PB113439PB113428

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0363ヤマザクラヤマザクラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤマザクラ(バラ科)の冬芽
ヤマザクラは西日本の山野に多い野生種の桜で、山形には自生しないようです。冬芽の茶色の芽鱗は、少し開いているのが特徴です。11/15に紹介したオオヤマザクラの冬芽の写真と見比べるとわかります。4月になると、花が咲くのと同時に、赤みを帯びた若葉も開きます。(写真下側)花は白色か淡紅色の5弁花です。園内に多くあるオオヤマザクラよりずっと白っぽいので、春になったら見比べて見ましょう。 (「マグノリア通り」などで見ることができます)