開園日について

カテゴリー

アーカイブ

おしらせ

『星空を見る会』のおしらせ

投稿日:2019年7月10日

夏の夜、特別に開園して『星空を見る会』を行います。

野草園は山形市街の明かりが届かないため、星空の観察に適した環境です。

天気が良ければ、天の川や流れ星も見られるかもしれません。

皆様のご参加、お待ちしています。

 

 

『星空を見る会』

 

日 時 :  令和元年7月21日(日)・8月12日(月・振休) 

        午後7時~午後8時30分(受付:午後6時30分~午後7時)

※7月21日(日)・8月12日(月・振休)共に定員に達したため、締め切りました。 

   

内 容 :  星座の説明、天体望遠鏡を使った観察

 

場 所 :  野草園内 中央広場、自然学習センター視聴覚室

 

講 師 :  NPO法人 小さな天文学者の会

 

持ち物 :  虫よけ、レジャーシート

 

対 象 :  事前申込み 各日先着25人

 

費 用 :  入園料込300円(高校生以下無料) 

 

申込み :  電話で野草園まで

        ☎023‐634‐4120

        ホームページからも申込み可能です。

        https://www.yasouen.jp/application/contact.html

        ※雨天の場合、中止となります。

『絶滅危惧植物パネル展』のおしらせ

投稿日:2019年7月5日

 7月13日(土)から8月18日(日)まで、自然学習センターで『絶滅危惧植物パネル展』

行います。

 環境省や山形県がそれぞれ絶滅のおそれのある野生植物を調査し、レッドデータブックに

まとめています。

 野草園内には国や県のレッドデータブックに掲載された絶滅危惧植物が120種ほど生育

しており、保全にめています。今回は、その一部を紹介するとともに、全国の植物園の保全活動についても紹介します。

 

『絶滅危惧植物パネル展』

日 時 : 令和元年7月13日(土)~8月18日(日)

       午前9時~午後6時(入園は午後5時まで)

費 用 : 入園料込300円(高校生以下無料)

 

 

0720キキョウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     絶滅危惧植物のキキョウ

 

『木工工作教室』のおしらせ

投稿日:2019年7月2日

夏休み期間中、小学生と保護者の方を対象に『木工工作教室』を行います。

材料や道具は野草園で準備しているため、手ぶらで参加ができます。

指導者が付き自由に作品を作ることができます。

夏休みの宿題に木工工作をしてみてはいかがでしょうか。

 

『木工工作教室』

 

日 時 : 令和元年7月21日(日)・8月12日(月・振休)

       午前10時~正午 

              

内 容 : 野草園の木の枝や道具を使って自由に工作

 

講 師 : 植物案内ボランティア、野草園職員

 

場 所 : 園内 自然学習センターピロティ周辺

 

参加費 : 入園料込300円(高校生以下無料)       

  

対 象 : 事前申込み 小学生親子 各日先着20組  

 

申込み : 電話で野草園まで

       ☎023-634-4120

       ホームページからも申込み可能です。

         https://www.yasouen.jp/application/contact.html

 

木工工作教室_01木工飛行機_01