カレンダー

2018年9月
« 8月 10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

アーカイブ

観察日記

コスモス(秋桜)が開花

投稿日:2018年9月17日

コスモス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コスモス(キク科)

メキシコ原産の1年草で草丈が1~1.5mになります。葉は対生し、羽状に分裂し、裂片は線形です。分岐した茎頂に径6cm程の花をつけます。色は白色、淡紅色、深紅色と多彩です。花は8個の舌状花が周囲に並び、中央に黄色の筒状花があります。 (「スワンヒルの庭」などに見られます)

 

 

ヤクシソウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤクシソウ(キク科)

日当たりの良い草地や道端に生え、草丈30~60cmの2年草です。葉は鋸歯のある細長い心形で基部は茎を抱きます。枝先に黄色の舌状花だけの花を多数つけます。名前の「薬師草」の由来は、葉が薬師如来の光背に似ることのようです。しかし他の説もあります。 (「ロックガーデン」に見られます)

 

 

ハナタデ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハナタデ(タデ科)

山野の林縁などのやや湿った所に多く生える草丈30~60cmの1年草です。茎の下部は地を這います。花序は細長く伸び、紅色~淡紅色の小さな花を多数つけます。別名ヤブタデと言います。 (「クリンソウの谷」などに見られます)

 

 

ヌスビトハギの果実

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヌスビトハギの果実(マメ科)

やや日陰の藪や草地に生える多年草です。7月に咲いていた花から、名前の由来となっている果実ができました。果実には表面に密生したカギ状の毛があり衣服にくっつきます。果実の形が盗人の足跡に似ているから名がついたようですが、サングラスの形にも似ています。 (園内の所々に見られます)