カレンダー

2016年9月
« 8月 10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

カテゴリー

アーカイブ

観察日記

一方向にナギナタのようにそり返った花穂…「ナギナタコウジュ」

投稿日:2016年9月28日

1001ナギナタコウジュ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナギナタコウジュ(シソ科)

山地や道端に見られる、高さ50㎝程の一年草。全体に強い香りがあります。枝先に太い花穂を出し、淡紫色の小形の唇形花一方向きに密生します。その反った花穂の様子がナギナタに似ているというので、この名です。     (「吉林の庭」近辺などに見られます。)

 

 

 

0927ダイモンジソウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミヤマダイモンジソウ(ユキノシタ科)

ダイモンジソウの高山型で、湿気に富む岩地に生える多年草。葉は長い葉柄があり、腎円形で掌状に浅く7裂し、基部は普通心形になります。枝先の花は細い5弁花で、上の3枚は3~4mmと小さく、下の2枚は4~15mmと長く、全体として“大の字”に似ています。花色は白色で、まれに淡紅色ですが、特に葉については変異が大きいようです。    (「ロックガーデン」に見られます。)

 

 

 

9.22 ツルコケモモ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツルコケモモ(ツツジ科)の果実

ツルの様な枝で、苔の様な性質で、桃の様な実がなるのでこの名が付きました。寒い山地の湿地などに分布する、常緑の低木です。長さ1cm弱の花は、カタクリのように背面に反って咲いていました。果実は径1cm程の球状の液果で、赤色に熟すと“クランベリー”として食用にします。    (「ロックガーデン」に見られます。)

 

 

 

9.29 クサギ果実7.31 クサギ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クサギ(シソ科)の果実

林縁などに生える落葉小高木で、夏に右写真のような芳香のある白花を咲かせていました。果実は藍色の液果で、濃紅色の星形のものは肥大した萼です。見事な藍色をした果実は、貴重な“青色の染料”の材料になり、萼も淡紅灰色の染料として利用できます。     (あちらこちらの林縁などに見られます。)