カレンダー

2014年9月
« 8月 10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 

カテゴリー

アーカイブ

観察日記

野草園のべっぴんさん「サクラタデ」

投稿日:2014年9月10日

様々な美しい花が咲く野草園。その中でも、清楚な美しさ№1は、これ!?

0910サクラタデ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サクラタデ(タデ科)

水辺に生える多年草。根茎を地中に長く伸ばし、枝分かれの少ない枝の上に、長い穂状の花序を付け、5~8mmほどの清楚な淡紅色の花を開きます。五枚の花弁に見えるのは萼ですが、とても美しくサクラのようなのでこの名です。

 

 

0910ウメバチソウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウメバチソウ(ユキノシタ科)

山地のちょっと湿った日当たりのいいところに生える多年草。草丈は10~40㎝で、茎の中程の葉は丸いハート型で茎を抱くように付きます。茎の先につく白い1個の花は、径3~4㎝ほどの五弁花で、梅の花に似ています。

 

 

0910アカバナ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アカバナ(アカバナ科)

山麓や野原の湿地に生える多年草。丸い茎は高さが30~70㎝になり、2~6㎝長の卵型の葉を付けます。茎の上部の葉腋に、径1㎝ほどの紅紫色、花弁4個の花を付けますが、雌しべの柱頭がこん棒状になるのが特徴です。

 

 

0909センダイトウヒレン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

センダイトウヒレン(キク科)

草丈は50~100㎝、葉柄に狭い翼があるのが特徴で、花の下部を包む総苞片にはクモ毛があるようです。全草にも、それ程目立ちませんが、ざらっとした微毛が密生します。