開園日について

カテゴリー

アーカイブ

観察日記

園の最大の花「アメリカフヨウ」

投稿日:2014年8月22日

0820アメリカフヨウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アメリカフヨウ(アオイ科)

北米原産の大型の多年草。草丈は1.5m前後ですが、5弁の花は直径30㎝にもなる見事な花です。一日花で、しぼんでしまうのがとても惜しいのですが、膨らんだ蕾から次々に咲いてくれるようです。

 

 

0822ナツエビネ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナツエビネ(ラン科)

北海道~九州の湿り気のある林内に生える多年草。草丈は20~40㎝で、葉は3~5枚束生し、淡紫色の花を数個つけます。萼片3個は先のとがった卵形で、唇弁は3裂します。

 

 

 

0822オオカニコウモリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オオカニコウモリ(キク科)

本州の林内に生える多年草。高さは30㎝~1m。葉の形が5角形に近い形で、コウモリが羽を広げた様な、又はカニの甲羅の様な形に見えることからこの名です。花は目立たないので、葉で見つけてください。「ロックガーデン」などに生えています。

 

 

0820ゴマナ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴマナ(キク科)

草丈は1.2m程ありますが、茎先で多く枝分かれをし、白い菊に似た小さな頭花を付けます。花径は15mmほどで、中心の筒状花は黄色、周りの舌状花は白色です。葉は互生し、茎と葉には細かい毛があり、ざらざらします。

 

全草に毒を持つ「トリカブト」

投稿日:2014年8月19日

0819ウゼントリカブト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウゼントリカブト(キンポウゲ科)

山形県と秋田県の山地等に分布する多年草。高さは50~180㎝。花びらのように見えるのは萼で、萼の中に細長い花弁が2枚あります。花柄に腺毛があるのが特徴です。全草に毒があり、特に根は猛毒です

 

 

 

0819アキノノゲシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アキノノゲシ(キク科)

日本全土の山野に生える越年草。舌状花だけの花は、独特の濁った黄白色で、この色で「アキノノゲシだ」と分かるほどです(まれに白色や淡紫色もありますが)。草丈は60㎝~2m、花は径2㎝程です。

 

 

0819ツルボ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツルボ(ユリ科)

本州~九州の山野の日当たりのよい所に生育する多年草。葉は少し幅のある線状で、葉の間から20~40㎝の花茎を出し、先端に4~7㎝の穂のような藤色の総状花序を付けます。

 

 

0819オクモミジハグマ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オクモミジハグマ(キク科)

本州~九州北部の山地の木陰等に生育する多年草。草丈は40~80㎝で腎心形の葉が輪生します。茎頂に穂状の白い小花をつけます。大きさは12~15mmほどの目立たない花です。

 

 

 

 

 

葉のない花2種…ナツズイセン、キツネノカミソリ

投稿日:2014年8月17日

0817ナツズイセン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナツズイセン(ヒガンバナ科)

中国~日本に分布し、山野や道端などに自生します。春にスイセンに似た葉を出し、葉が枯れると夏頃に、高さ60㎝ほどの茎を形成し、花を咲かせます。花の長さは7㎝ほどと、ヒガンバナの中では大きい方です。

 

 

0817キツネノカミソリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キツネノカミソリ(ヒガンバナ科)

本州~九州に自生し、これも花が咲いている時は葉がありません。春に出た葉は夏には枯れ、秋に突然茎を立ち上げ花を咲かせます。和名の“カミソリ”は葉の形がカミソリに似ていることから、“キツネ”は、花の色からのようです。

 

 

0817ワレモコウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワレモコウ(バラ科)

山野に普通に生える多年草。葉は互生し、長楕円形の小葉を羽状に付けます。花は花弁がなく、4枚の萼片が花弁のように見えます。花の大きさは1.5㎝×2㎝程度から少し大きくなっていくようです。

 

 

0817ヘクソカズラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘクソカズラ(アカネ科)

山野、道ばたなどに生えるツル性の多年草。全体に悪臭があるので、この名が付いています。花はよく見ると、外面が白色で、内面が紫色になっていて素敵です。花の大きさは1㎝程度です。