カレンダー

2014年6月
« 5月 7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

カテゴリー

アーカイブ

観察日記

「ロックガーデン」に様々な花が…

投稿日:2014年6月26日

雨に恵まれて、主に高山・山地に生える植物を多く植えている「ロックガーデン」にかわいい花達がたくさん咲きだしました。

 

 

0625タカネマツムシソウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タカネマツムシソウ(マツムシソウ科)

マツムシソウの高山型で越年草です。マツムシソウに比べると背が低く、頭花は大きいようです。茎の先に紫色の花を1個だけつけます。外側の花は大型で、マツムシの翅によく似ています

 

 

 

0625オカトラノオ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オカトラノオ(サクラソウ科)

山地などの日当たりのよい草地に多い多年草です。茎の頂に、一方に傾いた総状花序をつくり、多数の小さな白花を密に付けます。丘によく見られ、花穂がトラの尾に似ることによる命名です。

 

 

 

0625タマガワホトトギス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タマガワホトトギス(ユリ科)

山地の湿ったところに生える多年草で、花柄の他には全株に毛はありません。茎の先に、黄色で内側に紫褐色の斑点のある花を2、3個つけます。名は、黄色い花のヤマブキで有名な京都の「玉川」の名をたとえたようです。

 

 

以下は,ロックガーデン以外の花です。

0625オオナルコユリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オオナルコユリ(ユリ科)

北海道~九州に分布する多年草。本園では「ミズバショウの谷」のような適潤な立地に生育しています。茎から出た花柄の先に2~4個の下向きの花をつけます。この垂れ下がる花の様子を鳴子にたとえたようです

 

 

 

0625クロヅル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クロヅル(ニシキギ科)

つるの長さが数メートルにもなる落葉つる性の木本です。目立たない花は、秋には翼果(翼のある種子)を結びます。

 

 

0626エビガライチゴ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エビガライチゴ(バラ科)

木イチゴの仲間で、全体が紫色の毛で覆われます。葉の表面にはつやがなく、裏面は真っ白。花弁が紫の目立たない花をつけ、萼など、花の外側はやはり紫色の毛が生えています。果実は赤く、食用になります。