カレンダー

2013年10月
« 9月 11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

カテゴリー

アーカイブ

観察日記

昔、この材で弓を作ったマユミ

投稿日:2013年10月25日

 赤い実が目立ちます。

 

マユ7ミ10,17

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マユミ(ニシキギ科)

 山野に生える落葉低木です。6月に本年枝の基部から柄のある

集散花序をだし小さい淡緑色の花を開きました。果実は四角形で

淡紅色に熟しています。4つに深く裂けて赤い仮種皮に包まれた種

子があらわれてます。

 

 リクチュウナナカマドに似ているデワノハゴロモナナカマド

 

デワノハゴロモナナカマド10,17

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デワノハゴロモナナカマド(バラ科)

 上山市郊外の虚空蔵山で発見され、現在は山形県指定天然記念物

として保存されています。葉を見ると一見ナナカマドのように複葉ですが、

先の方は分裂していません。これはナナカマドとウラジロノキの雑種なの

で、それぞれの葉の形態が1枚の葉にあらわれたものと考えられます。

 

 へら形の葉状の苞に果実がついています。

 

ノジリボダイジュ10,17

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノジリボダイジュ(シナノキ科)

 シナノキとオオバボダイジュの雑種で、シナノキより葉は大きく

裏面は白みをおび、裏面全体に星状毛が密生して粉白色です。

へら形の葉状の苞に果実がついています。