カレンダー

2013年9月
« 8月 10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

カテゴリー

アーカイブ

観察日記

プリザーブドフラワー教室を行いました

投稿日:2013年9月14日
カテゴリー: 2.イベント, 新着情報

9月7日(土)に『プリザーブドフラワー教室』を実施しました。

プリザーブドフラワーとは、植物を脱色し特殊な液体に浸すことで長期保存できるように

加工した物です。

 

プリザーブドフラワー①

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年、講師を務めていただいている多田葉津恵先生は、山形市内で『フラワースクール

ピュア』という教室を開いています。

また、ユミカツラコレクションin大連にてフラワー担当を務めるなど、国際的にも活躍され

ています。

 

野草園のプリザーブドフラワー教室では、「野草園らしさ」をイメージした作品を制作して

いただいています。

 

プリザーブドフラワー②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、多田先生が用意したエゾマツ、シダローズなどの木の実のほか、プリザーブド

フラワーから好きな物を選んで、自分流にアレンジしました。

 

プリザーブドフラワー③

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成した作品は、それぞれ個性的な仕上がりになったようです。

 

 

「~ショウマ」という名のもとになったサラシナショウマ

投稿日:

 穂状の花が目立ちます。

 

サラシナショウマ8,31

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サラシナショウマ(キンポウゲ科)

 山地の林内に生える多年草です。園内で咲く時期が少し違うため

長い期間花を見ることができます。葉は2~3回3出複葉です。茎頂

に穂状に白色の花を多数つけます。

 

 肥厚した花柄がナシの味に似ています。

 

ケンポナシ8,31

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケンポナシ(クロウメモドキ科)

 例年になく今年はたくさんの実がなりました。花は終わって実に

なっています。果実はこれから黒色に熟します。果柄が太くなると

ナシの味がして食べられます。

 

 ウメの花に似ているウメバチソウ

 

ウメバチソウ8,28

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウメバチソウ(ユキノシタ科)

 山野の日当たりのよい湿地に生える多年草です。茎頂に

白色の花を1個開きます。花弁は5個、雄しべは5個、仮雄

しべ5個は先が糸状に細裂します。雌しべの柱頭は4裂しま

す。

ジイソブともいうツルニンジン

投稿日:2013年9月12日

 花は広鐘形で先は浅く5裂し裂片はそり返ります。

 

ツルニンジン8,31

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツルニンジン(キキョウ科)

 林内に生えるつる性の多年草です。花は枝の先に下向きに

つきます。つるをきると白い乳液がでます。名は根が朝鮮人参

に似ていることによります。

 

 茎が紫色のツルリンドウ

 

ツルリンドウ8,31

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツルリンドウ(リンドウ科)

 つる性の多年草で、つるは紫色を帯びます。雄しべは

5個で1個の雌しべを取り囲んでいます。花のあとの果

実もきれいで紅紫色になります。

 

 ガマズミの実より少し大きいミヤマガマズミ

 

ミヤマガマズミ8,28

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミヤマガマズミ(スイカズラ科)

 春に本年枝の先に散房花序を出して白い花を多数開き

ました。現在は果実が赤くなっています。秋も深まると、果

実はおいしくなります。