カレンダー

2013年8月
« 7月 9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

カテゴリー

アーカイブ

観察日記

葉がボタンの葉に似ているボタンヅル

投稿日:2013年8月23日

 センニンソウの仲間です。

 

ボタンヅル(4)8,9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボタンヅル(キンポウゲ科)

 日当たりのよい山野に生えるつる性の多年草です。

葉は1回3出複葉で先は鋭くとがりふぞろいの鋸歯が

あります。萼片は花弁状で4個あり十字状に開きます。

 

 果実が水玉のように見えます。

 

ミズタマソウ8,9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミズタマソウ(アカバナ科)

 ミズタマソウの仲間に、ウシタキソウ、タニタデ、ミヤマタニタデが

あります。ミズタマソウの葉の基部はくさび形です。心形のウシタキ

ソウと区別できます。本属の花は、萼片、花弁、雄しべは2数性です。

 

 花冠は唇形のヤマハッカ

 

ヤマハッカ8,7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤマハッカ(シソ科)

 山野の林縁などに生える多年草です。葉は対生し

葉柄の基部で細まります。花は青紫色で上唇は4裂

し下唇は舟形です。