カレンダー

2013年7月
« 6月 8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

カテゴリー

アーカイブ

観察日記

亜高山に群生するベニバナイチヤクソウ

投稿日:2013年7月7日

 蔵王の中央高原でも見ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベニバナイチヤクソウ(イチヤクソウ科)

 亜高山の林内に生える常緑多年草です。花茎の先に総状花序を

つくり、多数のピンク色の花をつけています。

 

 

 太平洋側に多いヤマアジサイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤマアジサイ(ユキノシタ科)

 枝先に多数の花を開いています。小さな両性花と多数の長い

柄のある装飾花をつけます。装飾花は花弁状の萼片で、花の色

には変化が多いようです。日本海側の山地に多いエゾアジサイよ

りも花も葉もやや小さい。

 

 

 クマツヅラの近縁種

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルーバーベイン(クマツヅラ科)

 クマツヅラの近縁種で、観賞用にも栽培されています。バーベインは

入浴剤、茶、薬としても利用できます。葉の茶には発刊、鎮静作用があ

るそうです。古代には本種はすべての病を治癒する力があるとされ、神

事に使われ、出血を止める薬草として神聖視されたそうです。