カレンダー

2013年7月
« 6月 8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

カテゴリー

アーカイブ

観察日記

淡紅色の花がきれいなアカバナシモツケ

投稿日:2013年7月5日

  ロックガーデンと花の草原に咲いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アカバナシモツケ(バラ科)

 山地の草原に生える多年草です。山形市の近くでは笹谷峠と雁戸山で

咲いています。頂小葉は掌状に5~7裂し、先は鋭くとがり、ふちにふぞろ

いの鋸歯があります。花は淡紅色で多数つきます。名はシモツケに似てい

るためのようです。

 

 

 イタドリ笛を作って遊びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イタドリ(タデ科)

 山野のいたるところに生える多年草です。イタドリの仲間は

花が円錐状につき、雌雄異株で、雌花の花被片が翼状になっ

て果実を包むのが特徴です。花や果実が赤いものをメイゲツ

ソウ、高山性の小型のものをオノエイタドりといいます。

 

 ハーブ園ではラベンダーが咲き始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラベンダー(シソ科)

 地中海沿岸地方原産の常緑低木です。ハーブといえばラベンダー。

枝先に花穂をつけ、淡紫色の唇形花を多数開きます。ヨーロッパでは

古くから香料植物として栽培されています。