カレンダー

2012年10月
« 9月 11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

カテゴリー

アーカイブ

観察日記

花も実もきれい

投稿日:2012年10月30日

 ヤマシャクヤクより花も実も遅い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベニバナヤマシャクヤク(ボタン科)

 花が淡い紅色のため、この名があります。ヤマシャクヤクは葉の表に

少し毛があり、光沢がないのですが、本種は葉の表に毛がなく、光沢が

あります。果実には、紅色で不稔の種子と黒色の成熟種子をつけていま

す。

 

 お祭りで担ぐみこしの屋根のようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲンノショウコ(フウロソウ科)

 

 民間薬として有名なゲンノショウコです。その効き目の確かさから

現の証拠という名がつきました。下痢などに薬効があります。夏から

秋にかけて紫紅色~白色の花をつけました。果実が裂開した形がみ

こしの屋根に似ているので、ミコシグサの名もあります。

 

 

 春にたくさん咲きましたが、現在も咲いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリンソウ(サクラソウ科)

 花を数層に輪生して咲くのでこの名があります。春にたくさんの

花がさいたクリンソウですが、今も少し咲いています。野草園では

このほかにも、黄色い花のリュウキンカが秋にも咲いていますし、

ツルシキミも秋に白い小さな花をつけます。四季咲きに変わったの

でしょうか。