カレンダー

2012年10月
« 9月 11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

カテゴリー

アーカイブ

観察日記

サーモンピンクの紅葉

投稿日:2012年10月26日

 何とも言えずきれいな紅葉です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メグスリノキ(カエデ科)

 山地に生える落葉高木で、灰色のなめらかな樹皮を煎じて洗眼薬に

するのでこの名があります。3枚セットの葉をもち、鮮やかなサーモンピ

ンク~赤色の紅葉が非常に個性的です。また、紅葉しはじめは緑色と

サーモンピンクが重なり何とも言えないくすんだ色に染まります。近年

は紅葉が美しい庭木として注目されつつあるようです。

 

 

 きれいな果実には何度も登場してもらいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ムラサキシキブ(クマツヅラ科)

 山野の林内や林縁に生える落葉低木です。樹皮と枝は灰褐色で、

葉は対生、長楕円形で先は尾状にとがり基部は狭いくさび形です。

夏に淡紅色の小さい花をつけました。果実は紫色で葉が落ちたあと

も枝に長く残っています。花もかわいく美しいですが、属名のカリカル

パ(美しい果実)が意味するように、果実はそれにも増して美しいです。

 

 

 ヒツジグサの紅葉もきれいになってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒツジグサ(スイレン科)

 未の刻頃に開花するというのでこの名があります。多年生水草で

山地の池沼に自生します。野草園の大平沼にもたくさん自生してい

て、毎年増えています。花は終わりましたが、水上に浮かんでいる葉

の紅葉が始まり、きれいです。