カレンダー

2012年8月
« 7月 9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

カテゴリー

アーカイブ

観察日記

雁が飛んでいるように見えます。

投稿日:2012年8月28日

 帆掛草とも言います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カリガネソウ(クマツヅラ科)

 山地に生える多年草で、全体に強い臭気があります。葉は対生し柄があり広卵形で、へりに

鈍いきょ歯があります。上部の葉のわきから長い柄をだし、紫色の花をまばらにつけます。花は

唇形で、雄しべと雌しべは長く湾曲して外へ突き出ます。名は、雁(かりがね)草、別名帆掛草

(ホカケソウ)も花形によるようです。

 

 花が終わった後、仙人のようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

センニンソウ(キンポウゲ科)

 山野などの土地に生える多年生のつる植物です。茎は長く伸びてまばらに分枝し、

葉と同様に無毛です。葉は有柄で対生し、奇数羽状複葉で3~7枚の小葉があります。

葉のわきに白色の花を多数つけます。萼片は4枚で十字形に平開し、線状長楕円形で

花弁状をしています。果実は倒卵形で、伸びた花柱は白色の羽毛状になります。

 

 

 花もきれいですが、種もきれいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤブラン(ユリ科)

 山地の木陰に生える多年草で、根茎は太く短いようです。葉は線形で深緑色で

光沢があります。花茎は葉と同じ長さかそれより短く、花は3~5個集まり下には

向かないようです。花びらは淡紫色の楕円形でとても小さく6枚あります。果実は

種子が露出し、紫黒色に熟します。名はやぶに生え、ランの葉に似ていることに

よります。

 

 

 

 

 

葉がキツネの剃刀のようです。

投稿日:2012年8月25日

 彼岸花の仲間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キツネノカミソリ(ヒガンバナ科)

 山野に生える多年草です。葉は夏に枯れ、そのあと花茎をだし、

黄赤色の花が3~5個、散形状に咲きます。花被片は6個。有毒

植物です。

 

 

 花柱は上に曲がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホツツジ(ツツジ科)

 日当たりのいい山地に生える落葉低木です。よく枝分かれして高さ1~2mに

なります。枝先に円錐花序を出して、淡紅白色の花を横向きにつけます。花冠は

3個の裂片に分かれ先はそりかえります。中心の雌しべが花外にとびだします。

 

 

 猿が滑りそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サルスベリ(ミソハギ科)

 中国南部原産の落葉高木です。観賞用として庭園に栽培されています。

本園でも「吉林の庭」に植栽しています。6個の花弁は円形でいちじるしく

しわがあり、基部には細い柄があります。花期が長いため百日紅の名も

あります。 

林の中で朱色の花が目立ちます。

投稿日:2012年8月24日

 節が黒いので、その名がつきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フシグロセンノウ(ナデシコ科)

 林の中の薄暗い場所を歩いていくと、この花の朱色が目に入って

きます。野草園の里山の部分に生えています。フシグロセンノウは、

少しぐらい日が当たらなくても大丈夫なようです。

 

  イヌハギの近くに生えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メドハギ(マメ科)

 ハギ属の小低木状の多年草です。茎は直立して、葉は細長い3小葉からなります。紫色

の線がある蝶形花をつけます。名は、筮(めどき)萩が省略されたもので、昔これを筮竹の

代わりに使ったといわれています。筮竹とは占いの用具で、細い竹50本を使って、占った

ようです。筮竹のことをめどぎともいったのです。

 

 彼岸花の仲間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナツズイセン(ヒガンバナ科)

 中国から古く渡来して各地に野生化する多年草です。鱗茎は丸く

大形です。春に線形の葉を広げ、夏に枯れた後、淡紅紫色の花を

つけます。属名のリコリスで呼ばれる園芸品種もあります。