カレンダー

2012年6月
« 5月 7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

カテゴリー

アーカイブ

観察日記

高山植物の女王

投稿日:2012年6月19日

 蔵王の火山荒原の代表であるコマクサ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コマクサ(ケシ科)

 蔵王山では馬の背・熊野岳東北斜面の荒原に生育しています。

植物がとても住めないような砂礫地にコマクサは生えています。

これは、細いしなやかな根が地中に深く、広くのびているからです。

 昨年ロックガーデンの大改造を行い、コマクサの生育環境を整え

ました。そのため、多くの花が咲き始めています。

 

 

 采配に見立てたサイハイラン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイハイラン(ラン科)

 山地の木陰に生える多年草です。暗い所に生えているので、

よく見ないと見逃してしまいます。葉は1枚つき、花茎を出して

淡紫褐色の花を多く密につけます。名は、昔戦場で指揮をとる

のに使った采配に見たてたものです。

 

 

白梅に似ているのでバイケイソウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バイケイソウ(ユリ科)

 高さ1.5mにもなる大形の多年草です。葉は長楕円形、

花は、緑白色の花を数多くつけます。名は、梅蕙草の意味で、

花は白梅に似て、葉は蕙蘭(シラン)に似ていることからきて

いるようです。

 

 

ハーブ園とその近くでリナリアが咲いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リナリアプルプレア(ゴマノハグサ科)

 地中海沿岸地域が分布の中心です。無毛で青緑色の直立する

多年草です。葉は線状披針形で、長い総状花序を出し紫色の花を

つけます。

 

 

 シロバナハマナスの近くにいろんなバラが咲いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツルサマースノー(バラ科)