カレンダー

2018年7月
« 6月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

カテゴリー

アーカイブ

野草園からのおしらせ

萼片が花弁のように見えるワレモコウ

投稿日:2013年8月31日
3.みどころ情報

 上から下へと開花します。

 

ワレモコウ8,18

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワレモコウ(バラ科)

 小さな花が密集した穂状花序をつくる多年草です。花には花弁がなく

4個の萼片が花弁のように見えます。花は暗赤紫色で雄しべは4個で葯

は黒い。子房は萼筒に包まれています。

 

 キオンと違い葉が羽状に深裂します。

ハンゴンソウ8,18

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンゴンソウ(キク科)

 草全体が大きく、葉は互生し、羽状に3~7深裂します。茎の先に

散房状に多数の頭花をつけます。舌状花は4~7個です。

 

 頭花は3個の小花からなります。

 

オクモミジハグマ(2)8,17

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オクモミジハグマ(キク科)

 山地の木陰に生える多年草です。モミジハグマの変種で

す。モミジハグマは西日本に多いのに対して、本種は東日

本に多い。小花が3個あり、花冠は白色で普通う5裂します。