カレンダー

2018年9月
« 8月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

アーカイブ

野草園からのおしらせ

冬にも咲いています「ジュウガツザクラ」

投稿日:2014年11月21日
3.みどころ情報

今日、園内の「ひょうたん池」に初氷が張っていました。そして近くでは、「ジュウガツザクラ」が可憐な姿を見せています。今回は、この寒い中、まだ頑張って花を咲かせている植物を紹介します。

 

 

1121ジュウガツザクラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュウガツザクラ(バラ科)

現在、野草園内に咲いている貴重な花の一つです。小さめの八重咲きの花は、秋と春の2回咲きます。入園ゲートのわきの樹は花が付いていませんが、駐車場近くの管理棟の南側の樹は、結構な数の花が咲いています。。

 

 

1028マルバノキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マルバノキ(マンサク科)

野草園で一番遅く開花することで知られている花です。赤いマンサクのような姿から、「ベニマンサク」の別名があります。よく見ると、可憐な花が背中合わせに2個くっついて咲いています。

 

 

1025イブキジャコウソウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イブキジャコウソウ(シソ科)

地面に這うように咲いているので、よく探さないと見つけられません。野草園では、「ロックガーデン」に咲いています。小さい、低い植物ですが、木本です葉を触ると芳香がするので“ジャコウソウ”です。シソ科なので、花は唇形をしています。雪が降るまで頑張って咲いています。

 

※ ほかに、リュウキンカ、パイナップルセージ、ラベンダーセージ、センニチコウ、ツルシキミ、アセビ が咲いています。

  次回は、来春の開園時に咲いていると思われる花を紹介して、今年最後のブログにしたいと思います。